トップ

学費のかからない医学部

医学部に行きたいが学費が心配

医学部の学費の相場とは

僕は現在、高校1年生。
将来の夢は医者になることです。
なぜ僕が医者を目指そうと思ったのかというと、漫画、「ブラックジャックによろしく」を読んで憧れたから。安易な考えだと言われるかもしれませんが、僕はいたって真剣です。

それなりに勉強もできるほうです。これから必死に勉強に明け暮れれば、医者になることは無謀ではありません。

しかし、親に打ち明けた時は正直びっくりされてしまいました。
親にはこれまで医者になりたいなどとは言っていなかったのです。

親が驚いたのは僕が突然医者になると言い出したということもありますが、他にも大きな理由が・・・
それは、医者になるためにかかる学費の問題です。

そう、父は普通のサラリーマン。弟もいるので、どう考えても私立の医学部は経済的に無理なのです。自分の家が裕福な方ではないということはわかっていました。けどやっぱり医者になりたい!この気持ちは変えられそうにありません。

では実際に医者になるためにはどれくらいの学費がかかるのでしょうか?
調べてみました!

・私立の場合だと?
私立で最も安いと言われている順天堂大学医学部で6年間で2,080万円。
私立医学部の最高峰とも言われる「慶應医学部」は、2,138万円です。
私立医学部全30大学の平均は3,265万円程度となっています。

そんな大金、我が家にあるわけがありません。

・国立の場合だと?
“国立大学は、入学金28万2,000円、年間授業料53万5,800円の一律になっています。この年間授業料を6年分、入学金に足すと349万6,800円になります。
一部の公立大学で、県外からの入学者は、入学金が高くなり、学費に差が出るので注意が必要です。

出典
医学部の高い学費は、卒業後何年で取り戻せるのか - 医学部受験の文句は俺に言え!!

弟も大学進学することを考えると、国公立の大学でも4年じゃなくて6年間の学費はかなり申し訳ない気持ちになります。
親も医者を目指すこと自体は応援してくれているけど、やっぱり学費で困っているみたいです。諦めるべきなのかな・・・なんて若干弱気になってしまいますね。

Copyright © 医学部に行きたいが学費が心配. All rights reserved.